2008年09月19日

行政とネット

54531.jpg

オンラインで手続きをするといろいろとお得のある行政だが、

実際にその利便性には若干の疑問を感じてしまう。。

まーつまり電子申請なのだが、これっておそらく県や地区によって
だいぶ差があるのではないでしょうか??

ここ岡山県では以前に入札の更新申請をしようとしたことがあるが、
なにやらIE6.0のみでの動作でなんとも狭き門であったことが・・・。
しかも結構頻繁にシステムチェックが行われていて、使いたいときに使えないことも多かった。
つまり不具合が多かったのだろうか?

最近は住基ネットの普及で各個人にカードが発行されるようになったが、
このカードを取得するのに一日(以上)かかった人を知っている。。。
そしてカードを自宅PCで使うにはリーダーがいる。
果たしてこのリーダーが、これまたなかなか売っていない・・・。。。

やっと見つけた先はアマゾンだったとか。。

で結局使ったの?って聞いたら、なんか複雑で、、、。。。
つまり使っていないみたいな・・・。。

オンライン化で業務の効率化簡素化を狙っているはずなのに、
まったくその用を成していないのは、、、。

それに「お安くなります」とあるが、実際にそれ以上の時間を浪費していることも注目だ。
結局手で書いて出した方が、何十倍も早かったりする話だろうか^^;??。


同じカテゴリー(思うこと)の記事
8月のお盆も終わり!
8月のお盆も終わり!(2017-08-21 02:27)

2015年 始動!
2015年 始動!(2015-01-29 01:29)

成長とは!
成長とは!(2014-02-08 02:56)

世界を知るには
世界を知るには(2013-01-16 01:17)


Posted by マコチン@ウェブティ株式会社 at 17:50│Comments(0)思うこと
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。