2010年01月24日

岡山武道館のニーズ!

岡山武道館のホームページを観て、問い合せをしてくれる人が結構います!

ホームページのフッターには僕の自宅の電話番号が掲載されていますが、
皆さん、どうにもやはり武道館の関係者的な感じで電話をかけて来られまする。

「そりゃそうでしょ」的な突っ込み来ますが、
まー実際にそうしないと問い合せしたい人がどこにも問い合せできないので
柔道をやりたくてもどうすれば良いのか分からないまま、うやむやになるわけですわ。

そう、実に岡山武道館は今は夕方の4時頃にならないと連絡がまともに繋がらない状況なのですね。
担当者は普段は県庁の教育庁にいるわけで、でも4時以降もすぐに武道学園という小学生向けの教室が
始まるので、これまた居留守状態に突入するわけで。

っとなると、やはり普段から問い合せできる環境の整備が必要なわけで、、、。
まー個人的には全然OKなのでいんだけど、ただ社会人のビギナーの人にどのように稽古の内容を伝えれば良いのか、
営業トーク日々考えているわけですな。

そう、つまりですな、岡山武道館は決してマンツーマンで指導してくれる人はいないわけで、
とくに稽古のメニューも決まっていない。
みんなやりたい時にきて、乱取りをして行くスタンスが多い。
なので一斉に受身の練習や打ち込みなどといったことはないので、
この辺にビギナーが、なかなか続かない原因の一端があるのですわ。

個人的には柔道をやりたいと思っている潜在的ニーズは結構あるんじゃないかと思う!

果てさて、こうしたニーズに応えられるようにし、
岡山の柔道人口増加を目指し、営業ノルマをこなして行くマコチンなのですわ!



Posted by マコチン@ウェブティ株式会社 at 20:41│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。