2015年09月24日

連休の際は

毎回の事なのですが、連休の際は密かにオフィスへ訪れては、社内環境改善に取り組んでいます。

どうやれば、「ここもっと綺麗に纏まるかな~」って考えながら、改善策を講じて実践みたくな。

今回も以前より、洗面場所の希望がスタッフから出ていたので、少しずつ取り組みました。
本格的に洗面所となると、もの凄く高額な工事が必要になることが判明。

とても現実的な事ではないため、いろいろ考えました。

そこでトイレの水道管からバイパスを作り、そこから配管することで解決しようと、自分で勝手にストーリー作っちゃいました。
こういうのをしていると、これまで経験してきた職場での知識が生かされて来ます。

大阪時代は上下水道関連の仕事をしていたので、頭の中に「え~っと、こんな感じで」的にイメージができて来る訳で。

水回りの危険性は充分に理解しているので、結構時間をかけて慎重にやりました。
一気にやろうとすると、これはやばいかなと思ったので、ひとつひとつ確かめながら作業を続け。

現在、最終段階までに至っており、なんとか実現の目処が立つようになりました。

「やれやれ、、、、」

業者に頼めば、早くて確実なのですが、こういうのって自分やることの大切さを、ある機会に知ることがあったので。

それは、っとある飲食店の方々たちです。

新しい店舗を出すという事で覗いてみれば、店内改装を自分たちでやっているではありませんか。
聞くと「こういうのを自分たちでやるだけでも、100~200万は浮きますよ」
日中は改装工事、夕方から夜に掛けて飲食店の仕事、、いや~~もう情熱大陸ですわ。

そして、何よりも身に染みた言葉、それは、、、「自分たちでやった方が、愛着沸くし、大事にしようと思うから」
この一言、結構その後の僕のバイブルになっています。

この言葉を聞いて以来、僕はスタッフにもなるべくそうするように指示しています。
可能な限り、自分たちで社内の問題に取り組み、改善・解決策を考える。

社内風紀も、これに準じています。
少しでも広くて綺麗な方が、作業効率は上がります。

こういう事に無関心でいると、やはり人間的にも成長はできないのかなと思う訳で。

仕事というのは、作業スキル向上はもちろん必要なのですが、人間としての成長もやはり必要だと思っています。

偉そうなこと言っちゃってますが、ま~でも、少しでも綺麗なオフィスを見ると、妙に落ち着きますわ♪


  


Posted by マコチン@ウェブティ株式会社 at 00:55Comments(0)