2009年03月23日

出稽古!

先週の土曜日は県立一宮高校へ出稽古に参加しました。

岡山武道館からは、僕を入れて4人での参加!

この日はちょうど三年生最後の稽古日だったようで、最後に記念の試合が行なわれた。

在校生と三年生の対決、武道館メンバーも加勢しながら、試合を楽しみました。

と言っても、稽古時間が少なかったので充分に体が動かない状態の自分でしたが、なんとか引き分けということで^^;。

しかし、やはりなんと言っても高校生は、よく動きます。
背負い投げを三連ちゃんでするし、よくあんなに体を回して動けるなと関心してしまいますね!
僕とかは逆にもう空手の用に一撃必殺系ですね、じわじわと相手を攻めて
はい、この瞬間!みたいな感じで確実性を狙ってしまいます。

さてオリンピックでは昨年 井上 康生や鈴木 桂司があまり振るいませんでしたが、やはり30代前後ともなると体よりも気持ちの面で落ち着きが生じて、ここ一番で勝てないのかなと思うばかりです。

達人になってくると無駄な動きはなくなりますが、逆に勝つための信念というか執念というものが、大なり小なり損なわれて行く、そう思えてしまいます。

僕は柔道をやっていてそれを感じます。
多分もっと動けるのだろうけど、怪我をしたらとかそういう守りのイメージが出ているというか、若いときって失敗してもそれを直せる時間がたっぷりとあるから、いろいろ無茶ができるというか。。

30代になると、その守りのイメージ、強く出てくるのかも知れませんね!!

皆さんは如何でしょう!!!  


Posted by マコチン@ウェブティ株式会社 at 21:43Comments(0)思うこと