2007年06月15日

WEBサイトに求められるもの!

WEBサイトシステムに携わるなか、やはりクライアントと直接に話し合う機会は多い。
話をしていつも感じることは、WEBサイトのコンサルもしくは打ち合せと言いながらも、実際の業務にまで内容が及ぶことが多い。
それだけ実際の業務とWEBの関係は密接になってきているのだろうかと考える。トータル的な判断を求められるようになってきており、何事においても慎重にならなければならない。
最近はなるべく即答は避けている。事実その場で判断を下すことの難しい場面もあるので、サーチした後ベストな方向性を提示できるようにしている。
また資料作りも欠かせない業務となってきた。まだまだ学ぶこと、やらねばならぬことは多い!!
この仕事をはじめて癖になったことが一つある、それは何か話しになるとすぐにメモを取るようになったこと!メモ帳とは言わず、ノートと鉛筆は今や必需品となっている。なぜか鉛筆派なんですな^^;。
そんな癖のおかげで、いざというときには、そんなちょこっとしたメモが役に立つことがよくある。
そう言えば最近のチャットは履歴機能が標準で付いてるから、これもまた便利ですな!何年か先には音声チャットの履歴も残ったりして…。
さて本日は、これにて業務終了です、では!  


Posted by マコチン@ウェブティ株式会社 at 21:15Comments(1)思うこと